リッドキララ 嘘
リッドキララのハリ効果は嘘って本当なのでしょうか?

まぶたがたるんでいるだけで老けてみられ、目も小さく見えてしまうので、何とかしたいと考えている女性も多いですよね。

そんな年齢肌に悩む女性の悩みを解消できると話題のまぶた専用美容液ジェルのリッドキララを塗ることで、まぶたの内側から引き締め効果をもたらし、目元をぱっと明るくし、若返らせることができると注目されています。

口コミやメディアからも高く評価されているのですが、一部では効果は嘘といった口コミが投稿されているようです。

一部とはいえど、効果は嘘なんて聞いてしまったら本当に試していいのかどうか迷ってしまいますよね。

本当にリッドキララの効果は嘘なのか、まぶたのたるみが解消できない原因について実際に自分のまぶたで検証してみることにしました!

初日~3週間目

初めてまぶたに塗る美容液ジェルなんて使ったので、ちゃんとできるか不安だったのですが、不器用な私でも簡単に塗ることができました。

翌日どうなっているのかワクワクしながら寝たのですが、確かにまぶたはしっとり潤いっているものの、たるみにはさほど変化はないようです。

それから毎日朝晩リッドキララを塗り続けていたのですが、正直そこまでの効果を実感することができません。

使えば使うほど「本当にこれで効果あるの?」「やっぱり化粧品ではまぶたのたるみは治らない?」「効果は嘘って本当だったのかな」と不安を感じるようになりました。

1ヶ月~2ヶ月目

それからも毎日きちんと塗り続けていたのですが、ふといつもよりアイメイクがしやすいことに気が付きました。

いつもならアイラインをひくと、まぶたがたるんでいてうまく引けなかったのですが、今日はいつもよりキレイに引くことができると、この時にやっとリッドキララの効果を実感できるように。

それから少しずつまぶたにハリが出てきているのが感じられ、メイクをするのも楽しくなってきましたね。

3ヶ月経過!まぶたのたるみは解消できた?

リッドキララを使いはじめて3ヶ月経過した頃には、まぶたのたるみはすっきりと解消され、目元が明るくなりました。

いつも顔が疲れているように見えると言われていたのに、最近は周りからキレイになったと褒めてもらえることも増えたので、リッドキララの効果を着実に感じることができましたね。

まぶたのたるみだけでなく、目尻の小じわも解消されて、目元が明るくなっただけで顔全体が若返ったように感じます。

化粧品オタクで様々な化粧品を試してきましたが、ここまで効果を実感することができたのは初めてでした。

効果が嘘と言われていた原因とは?

実際に3ヶ月検証してみたところ、まぶたのたるみは解消され、今も使い続けていますが、目元のハリをキープできています。

これだけ効果があるアイテムなのに、なぜ効果は嘘といった噂が流れてしまったのでしょうか?

考えられる原因はいくつかありますが、1番多い原因としては使用期間の短さでしょう。

私もそうでしたが、1ヶ月使用しただけではあまり効果を感じることができず、効果は嘘なのかと疑ってしまいました。

効果は嘘と投稿している多くの人が約1ヶ月でリッドキララの使用を止めています。

しかし、そこで止めてしまうとせっかく効果が出てきている時に止めてしまうことになるのでもったいないですよね。

最低でも3ヶ月使い続ければ、必ず効果を実感することができるので、諦めずに使い続けてみましょう。

リッドキララの効果は嘘と悪評が出ているようですが、実際に検証してみて効果を実感することができ、本当に効果があるまぶた美容液だと確信できます。

まずは3ヶ月以上続けてみて、気になるまぶたのたるみをなかったことにしてみませんか?